08

お金を支払うタイミング

私は法律事務所で働いているため借金などの問題を抱えた人と接する機会が多いのですが、お金の問題を抱える人の多くが、社会は後払いで回っているということを理解していないように感じます。

例えば電気代や水道代などが分かりやすい例ですが、これらは使ったらすぐに料金を支払うのではなく翌日に纏めて支払う後払いで成り立っています。

もちろんこれは悪いことではなく普通の人にとっては便利な制度でしかないのですが、お金に困る人の多くが、今の自分の行動に後でお金を請求されるということを理解せずに、文字通り湯水のように浪費を行ってしまうのです。

特に携帯関連の浪費がその代表で通信費はもちろん、電子書籍を買い漁るなど明らかに自分の行動に発生するお金について考えていない人が多いです。

いつもお金がないと感じる人は、まず自分の行動にいくら支払いが発生しているのか考えてみると良いかもしれません。