紅白をみて…

大晦日にNHK紅白歌合戦をちゃんと観たのは久しぶりです。

いつもところどころしかみなくて

最初から最後までみることがなかったので…。

嵐と堀北真希さんの司会にも関心が大きかったのです。

梅ちゃん先生をずっとみていたので、

あの梅ちゃんが司会をやる、ってどんな感じかな、という期待があったのです。

 

着物姿、振袖ですよね、すっごくかわいかったです。

若い女性の振袖姿にはうっとりしてしまいます。

振袖って、ある一定の時期しか着れないしね。

私も2回だけ着ました。今になって、もっと着ておけばよかったお思います。

 

嵐は、5人いますが、どの人も好きなんです。

親しみやすいというか、なんかいい感じなんですよね。

歌もいいし、話しててもおもしろいし

最近の嵐人気はすごいです。

翔君は、ニュースを読んだりして、その優秀さに感動してしまいます。

ジャニーズの人って本当に頑張りやさんですよね。

今年もジャニーズが大活躍の年となるのでしょうか…^^

 

その紅白歌合戦が終わり、新年を迎えました。

今年も穏やかでステキな年にしたいです。