15

町内会活動は高齢者に頼りすぎ

公的機関の人手が足りないのはよくわかるのですが、

町内活動と言うのは、行政からの仕事を代わりにしているといった場面が結構あるようです。

ですから町内会の役員が高齢者ばかりといった町内はとても大変なのだそうです。

主人から話を聞くのですが、役員として自分の仕事はあるわけだけれど、そのほかにも、

病気で任期途中で倒れたり、亡くなったりする人が居ると、その代理を、現役員がしなければいけなくなるのです。

日中の仕事は殆どですから、若い方々は仕事に出かけていて、町内会の役員には不向きです。

人手不足は町内会だけではなく、お役所も同じなのでしょうか、もっとお役所で出来る事はお役所でやっていただければ良いのにナーと傍から見ていて思うのです。