47

融資、あと20階層+α

我が家の民家月賦はのち20時期あります。只今5通年支払を続けてきて、ちょっとづつ減ってきてある。

但しまだのち20時期というと思いが遠くなりますし、月々7万円支払なのですが、これがなければ暮らしにもゆとりができるのになと思います。
ただし繰り上げ支払や一元返済するゆとりなどありません。

月賦+αのαは、女に借りていらっしゃる1,000万円を返すことです。
月賦を組む際に1,000万円を入金として貸してくれ、おかげでその分の金利はかからずに借りられたことはさんざっぱら良かったです。

25時期待ってくれていることもあり、月賦支払後には必ずや1,000万円を返さなくてはと思い、身辺頑張って蓄財を通じていかないととしてある。削減日々を頑張ります。