07

働かずにお金がほしい。

収益は運命つきまとってしまう。お金がなければ、衣食住ができません。また、疾患にかかったとしても治療するお金が無いことになってしまいます。

収益をより稼ぐことは汚らしい状況、経験することが有徳だと昔からいわれています。月額もあがらない、インセンティブも弱い、それなのに収益を稼がないと生きていけいないこんな世の中がつらいです。

生活するために収益を稼ぐのはダメダメはわかっていますが、葛藤を抱える個人が、鬱になって病んで仕舞う個人が増えてきているといった課題が多くあがってきています。

つらくてもやりたくない仕事をして勤める皆に課題提起したいと思っています。収益を稼がなくても暮らして行ける業界を実現するために、すべての勤めをオートマチックすることで個人は働かない業界を早く達成できると思っています。